ゴロンしてスマホいじっちゃだめよ

みなさんはスマホでゲームをやっていますか?

最近はスマホで手軽に本格的なゲームが遊べて楽しいですよね。

今回紹介する事例はスマホに関する問題です。

 

現在メンテナンス的にご来店いただいている男性が今回は背中に痛みを感じるとおっしゃっていました。

お身体を拝見すると、

左の肋骨にゆがみが見つかりました。

肋骨は全部で12本あり、呼吸をすると上下に動きます。

今回のケースでは、左の肋骨が息を吸ったときにうまく上がらなくなっていました。

この方の場合、これまでは肋骨に異常を見つけたことはありませんでした。

さて、前回から今回までの間に何があったのでしょうか?

なんとなくピンと来たので聞いてみました。

「左を下にして寝っころがって何かしてませんでしたか?」

「最近スマホゲームにはまってまして、寝る前に左下で寝てやってます。」

「やっぱり!」

スマホゲームは大体の方が左下で寝てやります。

右ききの人が操作するにはそのほうがやりやすいからです。

しかし、あまり長い時間その体制でいると、場合によっては身体のゆがみが発生してしまいます。

しかも、スマホをいじりながらだと、両腕を使っているので肩のまわりに緊張を起こしながら身体の側面に体重がかかってしまいます。

ゴロンしてスマホゲームをすると非常に身体がゆがみやすいということになります。

ついつい集中してしまって長い時間同じ体制でやってしまいがちですが、ときどき体制を変えたり、休憩したりして快適に遊んでくださいね。