ハイヒール、足の指が痛い靴に問題が

女性はもちろん、最近は男性の人も履くようになっているヒールですが
履いていると足がいたくなってくることありませんか?

足の指がいたい!!

よく耳にするかとおもいますが、足の親指が小指のほうに曲がって
くの字になってしまう外反母趾、
小指がくの字になる内反小趾があります

理由としては靴の問題があげられます。
ヒールの高さや先細のデザインが原因となってきます。
高さがあると足が前にすべってしまいます。
そうなると足先に体重がかかり大きな負担になって変形してきてしまいます。

ストッキングが原因かも!?

またハイヒールほどではありませんが、
ストッキングも、外反母趾を進行させる一つの原因です。
靴と違ってストッキングはよく伸びるので圧迫感はさほど強くはありません。
しかし、伸縮性があるために、
着用しているあいだずっと足を締め付けてゆるみません。
ストッキングの締め付けは弱い力ですが、親指を外側に曲げ続けています。
立っている、座っている、靴をはいていようと脱いでいようと、ずっと曲げ続けている状態です。

自分自身に合う靴をさがしましょう!!

やはり自分の足にフィットする靴をはくことで痛くならなかったり、症状の予防になります。

立ったときにも指先にゆとりがあって指が自由に動くこと。
足がなるべく前に滑らないようにする。
靴の内側の材質が滑りにくい。
靴の先端が親指の方によっている。
靴の先端が三角形でないこと。
親指と小指の付け根の周りが大きめのもの。

ハイヒールや先細の靴、ストッキングやタイツなど、
足をしめつける物の着用時間を短くするように
工夫して足を解放してあげましょう!